DRONE-FAQ

RONIN

RSC 2

基本
  • Ronin-SCとDJI RSC 2の主な違いは何ですか?

    Ronin-SCと比較して、DJI RSC 2は、モーターの動力が50%アップしました。1インチの白黒タッチ画面と内蔵フロントダイヤルを搭載したDJI RSC 2は、折りたたみ設計で、どんな撮影シーンにも柔軟に適応できます。

  • DJI RSC 2のアクティベーション方法を教えてください。

    以下のステップに従って、DJI RSC 2をアクティベーションしてください:
    1. 電源ボタンを長押ししてジンバルの電源を入れます。
    2. モバイル端末のBluetoothを有効にします。
    3. Roninアプリを起動し、登録、またはお持ちのDJIアカウントでログインします。機器リストでDJI RSC 2を選択し、デフォルトパスワード12345678を入力した後、アプリの指示に従って、アクティベーションを行います。アクティベーション中、ネットワーク接続が常に必要です。
    4. アクティベーションされると、DJI RSC 2はスリープモードに入ります。電源ボタンを2回押してスリープモードを終了し、使用を開始します。

  • DJI RSC 2のファームウェアの更新方法を教えてください。

    以下のステップに従って、DJI RSC 2のファームウェアを更新してください。
    1. 電源ボタンを長押ししてジンバルの電源を入れます。
    2. Roninアプリを起動し、ジンバルと接続してから、機器リストでDJI RSC 2を選択します。
    3. 最新のファームウェアバージョンが利用可能になると、Roninアプリのメイン画面の上部にプロンプトが表示されます。「今すぐ更新する」をタップします。ファームウェア更新が完了するまで、ジンバルの電源を切ったり、アプリを閉じたりしないでください。更新が完了すると、ポップアップウィンドウでお知らせます。「終了」をタップし、ファームウェア更新を終了します。
    4. ファームウェア更新が失敗した場合は、ジンバルを再起動してから再試行してください。

  • DJI RSC 2は防水ですか?

    いいえ。電源/データポートは防水・防塵仕様ではありません。使用中は、水や埃から遠ざけてください

  • DJI RSC 2の素材は何ですか?

    DJI RSC 2の構造で使われている主な素材は、アルミニウム合金です。

  • DJI RSC 2の電源のオン/オフの仕方を教えてください。

    電源ボタンを長押ししてジンバルの電源をオン/オフにします。

  • DJI RSC 2では、どのようなカメラとレンズが対応していますか?

    カメラとの互換性に関する詳細は、DJI Roninシリーズカメラ互換性ガイドを参照してください:www.dji.com/jp/rsc-2

  • DJI RSC 2は、取り付けたカメラを充電できますか?

    マルチカメラ制御ケーブルを使用すれば、DJI RSC 2から特定のカメラモデルに電力を供給することができます。この機能を利用できるカメラについての詳細は、DJI Roninシリーズカメラ互換性ガイドを参照してください:www.dji.com/jp/rsc-2

  • ブリーフケースモードを有効にする方法を教えてください。

    電源オン時:DJI RSC 2がアップライトモードの時に、ロックノブを回してジンバルを下げ、その後ノブを締めます。トリガーボタンを2回押すと、ジンバルは自動的にブリーフケースモードに切り替わります。
    電源オフ時:DJI RSC 2がアップライトモードの時に、ロックノブを回してジンバルを下げ、その後ノブを締めます。ジンバルの電源を入れると、ジンバルは自動的にブリーフケースモードに入ります。

  • DJI RSC 2では、ショートカット操作はできますか?

    1. 電源ボタン
    長押しすると、電源をオン/オフします。
    1回または2回押すと、スリープモードを開始/解除します。

    2. トリガーボタン
    1回タップ(Ronin RavenEye映像伝送システムが取り付けられ、電源が入っている場合):アクティブトラック開始
    長押し:ロックモード開始
    2回押す:ジンバルを再センタリング
    3回押す:ポートレートモード(縦向き撮影)を開始

    3. 内蔵フロントダイヤル
    電動フォーカス(デフォルト設定)

    4. カメラ制御ボタン
    半押し:オートフォーカス制御
    1回押す:録画を開始/停止
    長押し:写真撮影

    5. ジョイスティック
    上下に倒す:チルト方向を制御(デフォルト)
    左右に倒す:パン方向を制御(デフォルト)

    6. Mボタン
    1回押す:ユーザープロファイルの切り替え
    長押し:スポーツモード開始
    長押ししながら、トリガーボタンを2回押す:スポーツモードをロック(ボタンを押し続ける必要なし)、同じ操作でロック解除
    2回押す:ポートレート モード(縦向き撮影)を開始、同じ操作でモード終了
    3回押す:ロール360開始 同じ操作を繰り返して終了。ロール360中に、ジョイスティックを左または右に2回倒すと、
    カメラは自動で回転し始めます。停止するには、トリガーボタンを2回押します。
    Mボタンとトリガーボタンを長押し:自動キャリブレーション

  • DJI RSC 2のバッテリーグリップは取り外し可能ですか?

    いいえ。しかし、DJI RSC 2はバッテリー容量を増大し、14時間のバッテリー駆動時間が可能になり、また充電中に使用できるようになりました。急速充電には、PDまたはQC (Quick Charge) 2.0に対応した18 Wの充電器を使用してください。

性能
  • DJI RSC 2の積載量の最大値はどのくらいですか?

    カメラセットアップによって異なるため、積載量の最大値としては明記していません。しかし、手持ちで使用時に、3 kgの動荷重をかけた状態でDJI RSC 2が正常に動作するかを試験し、クリアしています。

  • SuperSmoothを有効にする方法を教えてください。

    ジンバルのタッチ画面で、「ジンバルキャリブレーション」アイコンをタップして、メニューでSuperSmoothモードを有効にします。SuperSmoothを有効にした後に、タップしてジンバルキャリブレーションを行い、安定性を向上させます。
    注:SuperSmoothを使用する前に、レンズサポート(ストラップ固定式)を使って、レンズがジンバルに正しく取り付けられているか確認してください。

  • SuperSmoothとDJI RSC 2の通常の安定化機能の違いは何ですか?

    通常の安定化機能と比較した場合:
    1. SuperSmoothは、最大焦点距離100 mmのレンズを安定させ、普通のジンバルを使用するよりも、安定した映像を通常撮影します。
    2. SuperSmoothを使用するには、レンズサポートとそれに付随するレンズ固定用のストラップが必要です。

  • DJI RSC 2のバッテリー駆動時間は、どのくらいですか?

    DJI RSC 2は、最大14時間駆動します。(バッテリー完全充電時。ジンバルのバランス調整が正しくできている場合。)

  • DJI RSC 2のバッテリーを完全充電する場合、どの程度の時間がかかりますか?

    18 W充電器を使用する場合、DJI RSC 2は2時間で完全充電されます。

  • 充電中に、DJI RSC 2を使用できますか?

    はい(高温/低温環境下を除く)

  • DJI RSC 2が対応している充電器は何ですか?

    18 Wの充電電力で、PDまたはQC (Quick Charge) 2.0急速充電プロトコルに対応した充電器を使用して、DJI RSC 2のバッテリーを充電することを推奨します。18 Wよりも高い充電電力の充電器を使用したとしても、DJI RSC 2は18 Wで充電されます。

機能
  • Roninアプリが対応しているRonin製品は何ですか?

    Roninアプリは、Ronin 2、Ronin-S、Ronin-SC、DJI RS 2に、DJI RSC 2対応しています。

  • Roninアプリのタイムラプスとトラッキングには、何個のウェイポイントを設定できますか?

    DJI RSC 2を使用する場合、タイムラプスには最大5個、トラッキングには最大10個のウェイポイントを設定できます。

  • Roninアプリでカメラのパラメーターを調整できますか?

    はい。Roninアプリで、特定のカメラをDJI RSC 2と併用する場合、ISOや露出などのパラメーターを調整することができます。「作成」>「カメラ設定」でパラメーターを設定できます。または、液晶画面を上にスワイプして、フロントダイヤル設定ページに入り、ISOや絞りなど、フロントダイヤルで調整するパラメーターを選択できます。対応カメラモデルについては、dji.comでRoninシリーズ互換性ガイドを参照してください

  • DJI RSC 2の異なるモードを有効にする方法を教えてください。

    吊り下げモード:スリープモードに入り、DJI RSC 2を逆さまにします。ロール軸を180度回転させてから、スリープモードを終了します。
    ペンライトモード:DJI RSC 2を水平に持ちます。
    再センタリング:トリガーボタンを2回押します。
    セルフィーモード:トリガーボタンを3回押します。
    スリープモード:電源ボタンを2回押し、スリープモードに入ります。再び2回押すと、スリープモードを終了します。
    3Dロール360:DJI RSC 2のメイン画面で、フォローモード内の3Dロール360を選択します。
    スポーツモード:Mボタンを長押しして、スポーツモードに入ります。ボタンを離すとスポーツモードを終了します。
    スポーツモードを持続する:Mボタンを長押しし、トリガーボタンを2回押すと、スポーツモードの状態が持続します。同じ操作で、スポーツモードを終了します。
    ポートレートモード:Mボタンを2回押す、またはフォローモードの中の「ポートレート」をタップします。

インテリジェント撮影
  • DJI Ronin-SCと同じように、DJI RSC 2でアクティブトラックを利用できますか?

    いいえ。DJI RSC 2では、Ronin RavenEye映像伝送システムと併用する場合にのみ、ActiveTrack 3.0を利用できます。

  • RavenEyeを使用している時、映像はどこに保存されますか?

    DJI RSC 2がRonin RavenEye映像伝送システムに接続されている場合、写真や動画の保存方法は2通りあります。
    1. カメラ内のSDカードに保存する。
    2. SDカードとモバイル端末に保存する。モバイル端末をキャッシュしたい場合は、以下の手順に従ってください:Roninアプリの映像伝送画面で、上部左の設定アイコンをタップし、「シャッター」を選択します。それから、「キャッシュ」または「撮影+キャッシュ」を選択します。「キャッシュ」を選択すると、シャッターボタンをタップした後にモバイル端末はキャッシュを開始します。一方で、SDカードには写真や動画は保存されません。「撮影+キャッシュ」を選択すると、シャッターボタンをタップした後にモバイル端末はキャッシュを開始します。また、SDカードに写真や動画も保存されます。
    注:モバイル端末内でキャッシュされた動画の解像度は1080p/30fpsです。Androidシステムはアルバムに映像を保存します。iOSシステムはRoninアプリに映像を保存し、再生画面で映像をアルバムにダウンロードすることができます。

  • DJI RSC 2で、アクティブトラックをどのようにして使用しますか?

    DJI RSC 2のアクティブトラック機能を使用するにはRonin RavenEye映像伝送システムが必要です。アクティブトラックを使用する前に、必要な接続が確立されていることを確認してください。チュートリアル「Ronin RavenEye映像伝送システムの取り付けと操作」を参照してください。
    1. Roninアプリの映像伝送画面を開きます。センターフレームが被写体を捉えている時に、トリガーボタンを1回押して、アクティブトラックを開始します。
    2. Roninアプリの映像伝送画面を開き、アクティブトラックを有効にして、被写体をフレームで囲み、追尾します。選択した被写体を追尾可能になると、フレームは緑色に変わります。
    注:被写体を見失うと、トラッキングフレームが赤色に変わります。アクティブトラックを終了して、被写体をフレームで囲み直してください。

  • RoninアプリでDJI RSC 2のForce Mobileを使用する場合、最大制御距離はどのくらいですか?

    電波干渉や妨害がない環境下で、約25 mです。注:この距離は、開けた場所で、iPhone XSを使用して計測しました。

  • DJI RSC 2でアクティブトラックを使用する時、人をトラッキングする場合と物をトラッキングする場合の、操作面での違いは何ですか?

    人をトラッキングする場合、トリガーボタンを1回押して、フレームの中央で被写体を選択することをお勧めします。物をトラッキングする場合、より正確に認識するように、被写体をフレームで囲んで選択することをお勧めします。

  • DJI RSC 2/DJI RS 2でアクティブトラックを使用する時の、焦点距離とトラッキング速度の調整方法を教えてください。

    滑らかな映像を撮影するには、焦点距離24 mmのレンズ使用時はトラッキング速度を20に設定することをお勧めします。

  • アクティブトラック使用中、DJI RSC 2がフォローできる人/物の数を教えてください。

    アクティブトラック中、DJI RSC 2は一度に1つの被写体のみをフォローできます。

アクセサリー
  • ケーブル接続なしで、どのようにジンバルを制御しますか?

    1. RavenEye 映像伝送システムを使用する。
    2. Bluetoothを介して、Roninアプリで遠隔操作する。

  • RavenEye映像伝送システムを、ジンバルと接続せずに使用する方法を教えてください。

    RavenEye映像伝送システムをHDMIケーブルを使ってカメラに接続すると、ジンバルと接続せずに映像伝送システムを利用することができます。

  • サードパーティ製のフォーカスモーターの使い方を教えてください。

    サードパーティ製のモーターが12 mmフォーカスモーター ロッドに対応している場合、DJI Roninフォーカスモーターと併用できます。

  • RavenEyeの内蔵バッテリーの駆動時間を教えてください。

    RavenEyeの内蔵バッテリーは、約3.5時間駆動します。

  • RavenEyeのバッテリーを完全充電する場合、どの程度の時間がかかりますか?

    RavenEyeの内蔵バッテリーを完全充電するには、約2.5時間かかります。

  • DJI RSC 2は、どのクイックリリースプレートに対応していますか?

    DJI RSC 2は、2層式クイックリリースプレートに対応しています。DJI R クイックリリース プレート(下部)はManfrotto 501規格に対応しています。DJI R クイックリリース プレート(上部)は、Arca-SwissとManfrottoの三脚やスタビライザーなどの機材に対応しています。しかし、Arca-SwissやManfrottoのサードパーティ製クイックリリースプレート全てがDJI RSC 2で使用できるわけではありません。

  • DJI R スマートフォンホルダーが対応しているスマートフォンの幅を教えてください。

    65〜90 mmの幅のスマートフォンを使用することをお勧めします。これよりも幅が狭いスマートフォンを使用する場合、スマートフォンケースを取り付けてから、再試行してください。

  • DJI R スマートフォンホルダーは、Ronin-S/SC/DJI RSC 2に対応していますか?

    DJI R スマートフォンホルダーは、DJI RSC 2に対応しています。クランプはRonin-SとRonin-SCに対応していますが、ベースマウントはこれら2種類のモデルに対応していません。

  • Ronin-S/SCスマートフォンホルダーは、DJI RSC 2に対応していますか?

    クランプはDJI RSC 2に対応していますが、ベースマウントは対応していません。

FAQ