DRONE-FAQ

DJI MATRICE

MATRICE 600 PRO

すべて
  • こちらの機体を購入したいです。

    JDRONEオンラインストアで購入可能です。

    Matrice 600 Pro

  • M600 ProとM600のファームウェアは同じファームウェアですか?

    違います。DJI Assistant 2に接続すると、機体が正しいファームウェアを認識し、適宜更新します。

  • M600 Proの冗長構成のIMUの防振ボールは、M600またはS1000+と互換性はありますか?

    M600との互換性はありますが、S1000+との互換性はありません。M600の冗長構成のIMUが防振ボールを使用する場合、パフォーマンスが損なわれないようにするため、A3フライトコントローラーにも防振ボールを追加する必要があります。

  • M600と比べて、M600 Proの性能はどのように向上していますか?

    M600 Proは、飛行中の総合的な効率性と安定性を増大させる新しい2170Rプロペラを搭載しています。また、A3 Proフライトコントローラーも搭載されており、全体の安全性が強化され、精密な制御を実現します。A3フライトコントローラーの冗長構成IMUには、防振ボールを追加し、揺れを吸収し、ノイズを削減する性能がさらに向上しました。

  • M600をM600 Proの新しいEPPフォームケースに収納できますか?

    できません。M600 Proを折りたたんだ場合、M600よりも小型になります。

  • M600 ProとM600の推進システムは同じですか?

    同じです。

  • M600 ProもD-RTKに対応していますか?

    対応しています。

  • 飛行中、DJI GOが「IMU Data Error」を表示する場合があります。これは何を意味していますか?

    DJI GOは、気圧計が正常であっても、気流によって飛行がリスクにさらさている場合に「IMU Data Error」を表示します(機体を高速で飛行させたり、高速飛行中にブレーキを作動させたりすると、エラーが表示されます。) 機体への気流妨害のリスクがなくなると、「IMU Data Error」の表示は消えます。

  • M600 Proの送信機やバッテリーは、M600と同じですか?

    同じです。送信機もバッテリーも同じ製品です。

  • 地上でテストしたときに、ランディングギアを格納または展開することができないのはなぜですか?

    M600 ProをDJI GOに接続し、「unlock landing gear(ランディングギアをアンロックする)」を選択してください。

  • M600 Proはジオフェンスに対応していますか?

    対応していません。

  • M600 Proには専用のバッテリーヒーターがありますか?

    ありませんが、M600 Proのバッテリーには、バッテリーを動作環境温度の範囲内に温めるInspire 1のバッテリーヒーターやバッテリー断熱ステッカーをご利用いただけます。

FAQ