DJI MATRICE M200シリーズ各種、JDRONEで発売、及びレンタルしています。
M200シリーズは各種点検・観測業務、航空測量・放送業務に使えるDJIの産業用機体として、非常に優秀な性能を誇っています。

MATRICE210 RTK

MATRICE210 RTK Z30 + X5S

DJIの業務用/プロ向け機種というとWINDシリーズやINSPIRE2もあります。

INSPIRE2は映像業界向けに極めて優れたドローンですが、MATRICE200と違い、防水性能を持っておらず、産業用のXTやZ30は積載できません。

WINDシリーズとの主な違いですが、WINDシリーズは各種積載やカスタマイズがMATRICE200シリーズより柔軟におこなえて、またかなり大型で高額な機種となります。

WINDシリーズはMATRICE200シリーズよりも悪天候に強いという特徴がありますが、かなり大型の機体となります。カメラを使った観測測量業務についてはMATRICE200シリーズをオススメいたします。

DJI プロ用/産業用 各機種ごとの違いについて

機種名特徴オススメの方・業界X3 /Z3/X5RZenmuse X4SZenmuse X5SZ30Zenmuse XTZenmuse XT2カメラ最大積載台数
(FPVカメラ除く)
機体防水対応最大離陸重量
カメラ防水対応×××××
INSPIRE2機動力を生かしたダイナミック、かつ美麗な映像撮影が可能。RAW動画を撮影可能にする専用オプションのCINESSDを使用することで、CMや映画というような映像業界のプロフェッショナルの要望に応える性能を持つ。映像クリエイター、プロカメラマン、映像業界××××1×4kg
MATRICE200シリーズ多種多様なカメラを多種多用なジンバルで積載可能。同時に2台のカメラを積載し、同時に撮影することも可能。
また、RTK積載モデルは超精密な飛行も可能にする。
測量、観測、放送・映像業界×◯※126kg
WINDシリーズ雨風に非常に強く、物体の運搬も可能なため、物流用途へのチャレンジも可能。測量、観測、物流業界××◯※1×120kg※2

※1 それぞれアダプターが必要となります。
※2 WIND8の最大離陸重量となります。

MATRICE200シリーズの中でも、210/210RTKは多彩なジンバルを使用できるという特徴があり、下方デュアルジンバルを使うとカメラを同時に二台積載して飛行ができると言う特徴があります。

MATRICE210 RTK
MATRICE210 RTK

デュアル下方ジンバル搭載 MATRICE210RTK

単一下方ジンバル搭載 MATRICE210

MATRICE210/210RTKはプロポもCENDENCE + Crystal SKYを標準装備。過酷なミッションにおいて、スムーズな操作性と視認性を約束します。

MATRICE210 RTK

MATRICE200シリーズ・210/210 RTKシリーズのジンバルとプロポについて

単一上方ジンバル単一下方ジンバルデュアル下方ジンバルプロポ
2001GL6D10A(Inspire2と同等)
210/210 RTK112Cendence + CrystalSKY 5.5inch

※1 これらのジンバルはいずれか一種類のみ使用可能です。
※2 下方デュアルジンバル使用時、マウント2にはZenmuse XTもしくはZ30しか装着ができません。詳しくは下の表をご参照ください。

MATRICE200/210/210RTKシリーズに搭載可能なカメラと対応マウント

上向きジンバル下向きジンバル下向きデュアルジンバルコネクターI下向きデュアルジンバルコネクターII
Zenmuse XT※1×
Zenmuse XT2※2×
Z30
Zenmuse X4S×
Zenmuse X5S×

※1 ZENMUSE XTをMATRICE200に積載するにはアダプターが必要になり、バージョンによっては改造が必要になります。こちらはJDRONEにお問い合わせください。

※2 発売前につき仕様が変更になる可能性がございます。最新の仕様についてはJDRONEにお問い合わせください。

Z30XTの組み合わせで遂行できるミッション

MATRICE210 RTK Z30+XT

MATRICE210RTK  Z30+ Zenmuse XT

MATRICE210 RTK

30倍光学ズームレンズを搭載したZ30カメラと、赤外線カメラであるXTを同時に搭載し、撮影する能力をMATRICE210シリーズは持っています。

送電線や大規模ソーラーパネルの点検、また捜索救難活動など、超望遠レンズと赤外線カメラの組み合わせがミッションの効率化と確実な成功への手助けをします。

Z30X5Sの組み合わせで遂行できるミッション

MATRICE210 RTK Z30+X5S

MATRICE210RTK  Z30+ X5S

30倍光学ズームレンズを搭載したZ30カメラと、高解像度を持ったマイクロフォーサーズマウントカメラのX5Sを同時に搭載し、撮影する能力をMATRICE210シリーズは持っています。

短時間で正確かつ、多彩な画角で確実な情報が求められる報道・放送用途や、広範囲を点検しつつ、詳細画像の点検が必要なミッションに向いています。

MATRICE200シリーズについては下記よりJDRONE.TOKYOにお問い合わせください。MATRICE200シリーズに積載するZ30やZenmuse XTの産業用カメラについてもご相談承ります。

MATRICE200シリーズ等、産業用各種ソリューションについてはレンタルのご相談も承ります。

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせは、日本サーキット ドローン営業担当までご連絡ください。

TEL :044-221-0231  Email:info@jdrone.tokyo